スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/6 OLDワンマンLIVE 『kujaku』@道新ホール

2009/03/08 23:46
またまた大好きな北海道のバンドさんを紹介します♪

OLD.jpg


OLDというバンドさん。名前だけ知ってるけど曲は聴いたことない。という方も多いのではないでしょうか?

私もそうでした。初めて一昨年の秋にLIVEで見て、曲の温かさと演奏力の高さに衝撃を受け、その日の内にFANになりました。

まだ曲を聴いたことのない方必聴ですよ!!そして皆さんにもLIVEをみて欲しいです。

OLD My Space

そして浜田省吾さん達に「素晴らしい出来栄えだ。」と紹介されたNEWアルバム『kujaku』を皆さんも是非聴いてみてください♪

kujaku-1.jpg


全国を回った『kujaku』ツアーファイナルは、OLD初のホールライブ!!道新ホールで行われました。

私は二列目のセンターで見させてもらいました。 近い!!!!笑
折角の広いホールなので広さを感じられる後ろの方でも見てみたかったのですが、メンバーの手元、表情までもが見れたのでとても貴重な席だと思いました。

ステージは赤いベルベットカーテンに囲まれ、床には品のある柄の絨毯が各メンバーの下にひかれていました。

序章の雰囲気がある『introduction』からの始まり、
大野さんのアップライトベース(?)を弓で弾いている音色がとても素敵でした!!

『今日という名の風』が優しくて希望を忘れない気持ちになれるとてもいい曲だな。とこの日改めて思いました。

その後も一曲一曲がとても素敵で、一曲一曲が夢を見ている時間のような世界をもってました。

『ドーナッツ』が演奏されてとても嬉しかったです。なんだか《フーッ》っと過去の気持ちが走馬灯のように走り抜け、あぁ、人って温かいんだな。と思いました。

MCではさすがのメンバーも緊張していたみたいで、Vo.品川さんの水を飲む前に発した「落ち着きましょう!!笑」という発言が面白かったです。(笑)

ステージからはどんな景色が見えていたのでしょうか?

今日という日まで歩んできたこと、本当にすごいな。と感動しました。

私はOLDの曲を聴くとよく泣いてしまいます。(^^;
この日もぽろぽろ。っと泣いてました。

OLDの曲はとても説得力があって、心の穴に沁みて温かく収まってくれます。

『プラチナ』では無数の電球が降りてきて星空の中で歌っている様でとても綺麗でした♪

『ほんのすこしずつ』の時にはこうゆう情景が見えるような曲をやれる人達ってすごいな。と思いました。

アレンジされた『今日という名の風』にループして本編が終了。
夢の中で本を閉じるような不思議で素敵な感覚でした。

本編が終了してからのアンコールは大好きな曲ばかりでした。『今年も雪が降る』、
今特に聴きたいなー。と思ってた『あめにもまけて』が聴けて嬉しかったです。そして『可憐』でこの日は終わりました。

あっという間に時間が経ってしまいました。
とても幸せな時間でした♪

これからもOLDにはもっと沢山の人に音楽を届けて欲しいし、もっと進んで行って欲しいな♪と思いました!!

皆さんも是非どこかでOLDの曲を聴いてみてくださいね♪

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。